二十年ほいっぷの口コミ。くすみが気になる

肌のくすみを解消したい女性に選ばれてる二十年ほいっぷを使って実感した30代のレビュー

二十年ほいっぷでいちご鼻の悩みを解消することは可能なの?

気がつくといつもそこにある鼻頭のポツポツした黒ずみ。

そんないちご鼻の悩みを抱えていた方に朗報です。

印象ダウンのいちご鼻の原因

二十年ほいっぷのモコモコの泡。イメージ写真

いちご鼻の原因は毛穴の皮脂や古い角質の詰まりです。

それが空気に触れることで酸化し、黒く目立ってしまうのです。
そもそもなぜ毛穴が汚れで詰まってしまうのかというと、それは単純にスキンケア不足によるものです。

もちろん生活習慣の乱れなども関係してきますが、正しい洗顔と保湿がいちご鼻解消には一番の近道です。

具体的に言うと、洗顔では毛穴の奥までしっかりと洗浄すること。

しかし肌を強くこするのはNGです。
ましてや爪や毛抜きで無理やり黒ずみを押し出すのは論外です。

しっかり洗浄と言っても、肌への摩擦は最低限に、刺激が少ない成分の洗顔料を使うことが大切です。
また、洗顔によって毛穴の汚れを落としきった後は保湿ケアが絶対に必要不可欠です。

洗顔後の乾燥した肌は、自ずと皮脂分泌が盛んになり新たな黒ずみを発生してしまう恐れがあります。

どんなに毎日洗顔をしっかりと行っていても、いちご鼻が治らない方は、この負のスパイラルに陥っているのです。
つまり、洗顔と保湿の2つのケアを同時にするかしないかが、いちご鼻解消の分かれ道とも言えます。

二十年ほいっぷでいちご鼻から卒業しよう

顔のくすみ用洗顔料として話題の二十年ほいっぷが、いちご鼻にも効果的だと言われています。

その理由は、二十年ほいっぷの弾力泡がとても小さな気泡からできているからです。

気泡が小さいことで毛穴に入り込むことができるので、奥の汚れまで到達することができます。
さらに、割れにくい強い気泡がしっかりと汚れを絡め取ってくれます。

極小の気泡の集合体は吸着面が広くなるので、広範囲の汚れを一気に落とすことができます。
そのため時間をかけたり、余計な摩擦を加える必要もありません。

手で洗うのではなく、お肌を泡で洗う感じで試してみてください。
保湿効果のあるホエイ成分が洗顔料に配合されているので、洗顔後の乾燥も気になりません。

二十年ほいっぷでいちご鼻から卒業できれば、すっぴんにも自信が持てること間違いなしです。